生理前ニキビの予防

生理前のニキビの原因とは?

多くの女性がニキビに悩まされる時期といえば、生理前です。生理前になるとニキビができやすくなる原因の1つがホルモンバランスの変化です。

生理前に食べない方が良いもの

生理前のニキビ対策では、食べない方が良い食べ物がいくつかあります。チョコレートやキムチなどがその代表です。

ストレスを上手に発散しよう!

生理前のニキビの原因の1つであるストレス。生理前のストレスを上手に発散するには、適度に外の空気を吸いながら、軽めの運動をするのが効果的です。

生理前のニキビと睡眠

生理前には、高温期といわれる、体温が高い状態になります。生理前には、どうしようもない倦怠感や眠気を感じますが、そんな生理前の睡魔は、上手に付き合うことで、ニキビ対策にもなります。

生理前のニキビを防ぐ食生活

生理前のニキビを防ぐためには、まずは食生活に気を付けることが基本となります。脂っこいものと甘いものはできるだけ控えて、あっさりとした低カロリーなものをしっかり食べることで、食欲を満たすようにしましょう。

生理前のニキビ治療薬

ホルモンバランスが深く関係している生理前のニキビには、焦ってアレコレ治療薬を塗るよりも、生活習慣に気を付けながら温かく見守るのが一番です。

入浴でニキビ対策!

入浴によって汗を流すことは、体内の老廃物を流し出すデトックス効果が期待できます。体内をキレイにデトックスすることで、ニキビが改善される可能性が高まります。

生理前は紫外線注意!

生理前になるとニキビができやすくなる原因の1つに、お肌のバリア機能の低下が挙げられます。雑菌が侵入しやすく、ニキビができやすい状態になってしまうのです。そのような状態にあるお肌に紫外線を浴びると、紫外線のダメージも受けやすくなります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ