生理前のスキンケアの注意点

生理前にできやすいニキビを防ぐためには、肌表面に直接働きかける「スキンケア」も、やっぱりとても大切なポイントになります。

ニキビを防ぐためのスキンケアというと、誰もが想像するのが、皮脂や毛穴の汚れをしっかり洗い流してサッパリするスキンケアですよね。

確かに、毛穴に詰まった汚れや皮脂は、ニキビの大きな原因になります。

ですが、生理前のニキビに関しては、それ以上にホルモンバランスの変化による肌の揺らぎが原因になっていることがほとんどです。

乾燥が原因のニキビである場合も多く、必要以上に皮脂を取り除くケアでは、逆効果となる場合もあるのです。

生理前の肌は、とっても敏感になっています。

ゴシゴシ洗って刺激を与えることで、肌表面のバリア機能を低下させてしまうと、ますますニキビのリスクがアップします。

生理前のスキンケアでは、生理前ニキビ対策に効果的な低刺激なアイテムを使用して、敏感になった肌をいたわるようにお手入れすることを心がけましょう。

特に、肌の乾燥は、ニキビをはじめとした様々な肌トラブルの原因になりますので、しっかり潤いを与えるように意識してください。

乾燥している肌には、適度に油分を補ってあげることも必要です。

油分を完全に排除してしまうと、かえって余分な皮脂が分泌されるという結果になりますので、しっかり保湿と乳液やクリームでフタをするというケアをきちんと行いましょう。


サブコンテンツ

このページの先頭へ